ZKTeco ホームページ > ソリューション > エレベーター制御ソリューション

業界の説明

業界の説明

ZKBioSecurityエレベーター制御ソリューション:ワンタッチですべてのエリアでアクセス


-管理者とユーザーアカウント容量は無制限

-ワンタッチで全エリアを掌握

-マルチカード技術:

HID Proximity、 HID iClass、Mifare ClassicMifare PlusDESFire EV1/ EV2LEGICID Proximityをサポート

-生体認証技術

-  指紋&指静脈&掌&顔 認証をサポート

-全機能訪問者モジュール

-アンチパスバックとグローバルインテーロック

エレベーター制御

エレベーター階層制御指定 


ユーザーが階層指定


ZKTecoエレベーター制御は、異なるユーザーがドアにアクセスすることを可能にし、異なるドアアクセス権限を割り当てることができます。

実際の実装では、ユーザーはエレベーターにカードを示す必要があり、エレベーターはユーザーが割り当てられたレベルに到達することができます。これにより、各エレベーターカゴに設置したエレベーターコントローラを用いて、ビル全体のエレベーター入退室管理を可能にします。


エレベーター制御2


エレベーター工作時間制限


ZKTecoのエレベーター制御は、特定の時間にエレベーターの動作を制限することができます。

実際の運用では、午後9時から午前7時までの間に昇降制御を停止した場合、ドアカードを持っていても、許可されていない人は下に降りることがしかできません。



エレベーター作業時間制限



グローバルインテーロック


グローバル・インターロックは、セキュリティ領域との相互作用によってセキュリティレベルを向上させる高度なセキュリティ機能です。

これは、複数のドアアクセス権限を持っている人でも、一度に複数のドアを開くことを防ぎます。また、関連するドアが適切にロックされている場合にのみ、特定のドアのアクセス権限のアクティベーションという場合のアクセス権限を正確に指定することができます。


グローバルインテーロック


登録


エレベーターが動作すると、それとも特定の階層を予定すると、コントロールは、ユーザーが特定の時間にエレベーターを停止することを可能です。

たとえば、ZKBioSecurityソフトウェアのウェブベースのプラットフォームを使用して対応する日時をクリックし、スキャナーに手または指をかざして承認を取得しますと、教育用の教室やエレベーターを予約できます。この証明された認証された生体認証の手順は、その人が許可され、部屋とエレベーターの作業時間を予約する権利を持っていることを保証します。


ZKBioSecurityに登録


オンラインモード/オフラインモード


ZKTecoエレベーターコントロールは、オンラインまたはオンラインモードで動作することができます。

オンラインモード:TCP/IPが必要で、すべてのエレベーターアクセストランザクションがエレベーターコントローラにローカルに保存され、自動的にバックエンドサーバーにアップロードされます。

オフラインモード:オフラインデータはTCP/IPを必要としなく、Mifareで読み取ることができます。オンラインモードを使用する利点は、古いエレベーターも低い設置コストでエレベーター制御をインストールすることができます。


エレベーター接続

ワンタッチですべてのエリアでアクセス


ワンタッチでアクセスコントロール

グローバル連動


ZKBioSecurityはユーザーにグローバル連携サービスを提供します。システム全体の機能と通知を自動化することができます。

アラートプロセスには、出力ポイント、ビデオのリンク、アクティブ時間、電子メール通知、リンク音声プロンプトなど、複数の段階があります。


グローバル連動


出力点


グローバルi / oを使用すると、管理者はさまざまなイベントをシステム内の他の入力/出力/イベントにリンクできるリンクを設定できます。

これらのリンクは、異なるアクセスレベルを持つ様々なイベントによって活性化することができます,無効なカード,認識されていない指の読み取りと動き検出は、このような出力をトリガする可能性があります。

など)



ビデオ連動

写真キャプチャとポップポップアップ式のビデオで、例外的な事情が発生したときに管理者に警告できます。

ビデオには、事情が発生する前の映像を含めることができます。動画の長さは最大180秒に達します。



活動時間


管理者は、事前に設定されたタイムゾーンまたは日付範囲によってリンクのアクティブな時間を設定することができます。



電子メール通知


電子メール通知は、特定のトリガーが発生するたびに、オペレーターが電子メールで自動的にメッセージを送信することができます。


連動声提示


連動声は、発表は、特定のアクションによって引き起こされることです。サイレン音を伴う警告メッセージを発表します。


>> Download the PDF here: https://gofile.me/6y1Wf/9uJ1Er4dn

>> 他のソリューション:ZKBioBL入退室管理ソリューション

             訪問者管理ソリューション

関連商品