ZKTeco ホームページ >パートナー

ZKTecoについて


「生体認証技術」 ZKTecoは現在、この分野で最も多くの特許と知的財産権を所有しており、全世界をカバーするサービスネットワークを保有し、生体認証技術をスマートオフィス、スマートファイナンス、スマートトラフィック、スマートセキュリティに提供しています。

ZKTecoは、米国のシリコンバレーにハイブリッド生体認証技術とIotイノベーションセンターを設立し、ヨーロッパにクラウドプラットフォーム、クラウドコンピューティング、ビッグデータの研究所を設立しました。

ZKTecoはまた、東莞とタイに製造工場を所有し、さらに3つの企業と、米国での生体認証アルゴリズムと事業運営を専門とする研究所を所有しています。

ZKTecoコアアルゴリズム研究所、スマート検証研究所、中国北部テクニカルサービスセンター、グローバルテクニカルサービスセンター、ロシア/日本/韓国セールスセンターが中国大連に設立されました。 ZKTecoはまた、中国のすべての州に支社を所有しており、スペイン、メキシコ、ドバイ、アルゼンチン、コロンビア、ペルー、チリ、タイ、フィリピン、ベトナム、インドネシア、インド、イラン、サウジアラビア、エジプト、南アフリカ、トルコ、ロシア、マレーシアなど、80%以上の外国人従業員がおり、1,000人の研究スタッフを含む3,000人以上の従業員がいます。



ZKTecoについて

もっと詳しく

パートナーのメリット


パートナーシップに出資するための要件や運営するための要件は、他の国とほぼ同じです。

ただし、パートナーの地位、事業の債務に対するパートナーの責任形態、および民事能力の制限は法制度や習慣の違いによって異なります。



パートナーのメリット

もっと詳しく